シェイプアート講座のご案内

シェイプアート講座

パソコンで絵を描こう!

ワードやエクセルで「図形の挿入」をしたことはありますか? テキストボックスや直線を使ったことがある人は多いかもしれません。

実は、ワードに用意されている図形を組み合わせると、簡単にかわいいイラストが作れるのです。

このようなイラストのことをシェイプアートとよびます。 使うのはワードだけ。

あとはちょっとしたコツと「描きたい!」という想いをもって、はじめていきましょう!

シェイプアートとは

シェイプアートとは、Microsoft Officeのワード、エクセル、パワーポイントの中にある機能のひとつ、「描画ツール」を使って描くお絵描きことです。

シェイプには図形の意味があるので、「図形を使ったアート」ということですね。

図形を組み合わせてつくったイラストを「シェイプアート」とよびます。

 

もともとシェイプアートは、高齢者向けのパソコン教室で発明された技法です。

だれでもかんたんに、マウスだけで絵を描くことができる特徴から、幅広い年代に広がっていきました。

パソコンが普及した現代における新しい表現方法ともいえます。

インターネットにも、作品の数々が掲載されているので、ぜひとも「シェイプアート 作品」のキーワードで検索してみてください。

つつじ(シェイプアート)

桜(シェイプアート)

紫陽花(シェイプアート)


講座の流れ

この講座では、ワードを使って作品を描いていきます。

描画ツールにはいくつも機能がありますので、まずは、かんたんなイラストを描きながら、操作に慣れていきます。

テキストに沿って作品づくりを進めていくうちに、シェイプアート独特の図形の使い方が分かってきます。 コツをつかめば、オリジナル作品に挑戦する事も難しくありません。

素敵な作品をいっしょにつくっていきましょう!

※講座開講は不定期です。スタッフにご確認ください。

新規入会キャンペーン中!今なら、先着5名様限定でご入会金5,400円OFF。無料体験レッスンも受付中。問合せ・申し込みをする。
お電話お問合せはこちらから:042-480-0015